意外とやさしい社員紹介

“かっこいいから”
っていうのが
エンジニアになったきっかけです。

今回は入社3年目のエンジニアTさんをお招きし、入社のきっかけや今後の目標などいろいろインタビューしてみました。
元々飲食店勤務で、エクセルもほぼ触ったことがないレベルだったTさんはどう成長してきたのでしょうか。

今回は入社3年目のエンジニアTさんをお招きし、入社のきっかけや今後の目標などいろいろインタビューしてみました。
元々飲食店勤務で、エクセルもほぼ触ったことがないレベルだったTさんはどう成長してきたのでしょうか。

Q1.なんでエンジニアになろうと思ったんですか?転職を決めた理由やきっかけはありましたか?

未経験のありきたりな理由だと思うんですけど、”かっこいいから”っていうのがきっかけです。
前職は飲食店でアナログだったんですけど、途中で予約の管理システムが導入されて効率化されて、こういうシステム作れるのってかっけーなぁと思いました。”プログラミング”っていいなーって。

Q1.1.実際にエンジニアになってみて改めてかっこいいなってなってますか?

きっかけはかっこいいという憧れだったんですけど、なってみて今はかっこいい、かっこよくないはそんなに気にしてないです。今は仕事が上手く行った時に達成感があります。

Q1.2.エンジニアはイメージと実際で違った?

違いましたよ本当に。エンジニア=プログラミングだったので、プログラミングを勉強するために職業訓練校に通ってて、ECサイトリリースってとこまでやりました。
で、プログラミングが大事だと思って就職もそこをメインにやっていたんですけど、プログラミングは作業の一部で、作業する前とかの前段階(項目の洗い出しとか準備)も大事なんだなって途中で思ってきました。
なのでそこがイメージと違いました。はい。

Q2.今の仕事内容を教えて下さい!やりがいも!

今は基盤の開発業務という、各システムのユーザーさんにサーバーを迅速に提供する業務です。
一応インフラなんですけど開発業務なんでけっこう納期に迫られてることも多いです。

やりがいは、最近だと10人弱と調整が必要な業務があって、それをやり終えた時はやりがいを感じました。他チームの業務内容を把握しておくとか、普段からコミュニケーション取っておくみたいな自分の交渉力とか力を試される業務だと燃えますね。

Q2.1.実際にインフラをやってみて、インフラと開発だとどっちが向いていると思う?

そうですね、自分はインフラの方が向いてる気がします(笑)プログラミングも楽しかったんですけど、1人でやっている感が強いかなって。
インフラ側は周囲の人と連携がすることが多くて、私は個人というよりチームで動きたいのでインフラのほうが向いてるかなと思ってます。

Q3.未経験でも採用してる会社はいろいろあると思うんですけど、その中でシンクドッグを選んだ決め手は何ですか?

最初企業理念を見た時に、”お客様第一”というところに惹かれて。私もそういう考えなので。
で、実際に面接に行ってみて、「あ、ほんとにそうだな」って思いました。
私が就職の希望に来るのでしっかりすべきなのに、面接官の方が帰る時にエレベーターが閉まるとこまで頭下げられて(笑)

あとは私が入社した時はまだ人員が少なかったので未経験でも輝ける場所だと思ったからです。

Q4.会社を選ぶのに大切にしていたことはありますか?

会社の雰囲気が良いことですかね。他の会社も受けたんですけどシンクドッグが一番雰囲気が自分に合ってるなと思いました。

あとは育成プログラムの説明とか、いろんな前職の方(ホストなど)が活躍してるって話を聞いて魅力的だと思ったし、こんな前職だった方もいるよってことも聞いて、純粋に楽しそう!と思いました。 実際入ってみて今楽しいですし。

Q4.1.入社後に感じたギャップは?

ないですね・・・。入る前のイメージは「お客様第一」「礼節がしっかりしている」っていうので、面接で「社内制度が整ってる」「研修もしっかりしてる」って聞いて実際入社したらそのままでしたね。社内の関わり合いもたくさんあってそれも説明のまんまでした。

なので良くも悪くもギャップはないです。期待してきたまんまでした。

Q5.前職は何をしていましたか?

ずっと飲食店(居酒屋)でホールスタッフをしてました。キッチンも。サブリーダーみたいな感じで少し店舗管理も。
それが大学生の頃だったんですけど、卒業してからもプログラミングスクールに通いつつ1年くらいやってました。

Q5.1.新卒採用でどこかに入ろうとは思わなかった?

当時はプログラミングがかっこいいって思ってて、プログラミング=スクールだって感じでした。他に目もくれずプログラミングに一直線でした。
結局今はプログラミングしてないですけど(笑)

Q6.最初の1ヶ月の研修はキツかった?

個人のレベルに合わせてプログラムを組んでくれるので、その人が頑張ればギリギリいける範囲を攻めてくるなというイメージでした。
私が入社したのが5月なんですけど、GWで祝日が多くて18日しかなくて、その短い研修期間でも基礎スキルを習得できるようにプログラムを組んでくれました。

入社前は私プログラミングしか勉強してなかったんでGmailとかエクセル触ったことなくて苦労しました(笑)
なのでエクセルの研修も組んでくれてました。

Q6.1.研修を乗り越えるコツは?

いろいろ知らないことが多かったんですけど、同期の方に聞いて助けを求めたりしてたのでやっぱりコミニュケーション力ですかね。
あと「挨拶」「実直」「素直」「報連相」はずっと言われたのでそこだけは意識してました。

人によってはきついと思いますけど、頑張ればいけると思ってます。私はきついより楽しいが勝ちましたね。

Q7.入社してから1番成長を感じたことは?

LinuxのOS周りの知識とかネットワークとか基礎的な知識がすごく付いてるなと思います。今だったらViエディターとか好きで、ショートカットキーを駆使しながら遊んじゃったりなんかして。

Q8.仕事で「正直これ辛かったなー」って経験教えて下さい

仕事中に目がしょぼしょぼして辛いです。ってくらい辛かったことがないですね(笑)
仕事は正直人によってはしんどいって感じるものもあると思うんですけど、私的には難しい課題の方が燃えるタイプなので辛かったことはないです。もちろん会社のバックアップに支えられてですけど。

「やるか、とことんやるか」って言葉が結構好きです。

Q9.シンクドックで今後やってみたいこと、挑戦したいこと、身につけたいスキルは?

管理職ポジションには・・・行きたいなと。

ただ自分の周りの人とは密にコミュニケーション取れてるんですけど、管理職となると自分の周りにいない人のモチベーションも上げていくところが大事かなと思ってて、取締役の澁谷さんの言動とかを参考にしながら聞いてます。
部長みたいな感じになりたいなと。

通りがかった事業部長)やめてよーーーww

Q9.1.なんで管理職ポジションになりたいんですか?

思いつきですけど自分ではそっちの方が向いてるんじゃないかと思ってて、あと同期の人に「そっちのほうが向いてるんじゃない?」ってアドバイスもらったので。

Q9.2.管理職になるために今意識してることはありますか?

即レスとか、何かタスクお願いするときは相手の様子伺いながら、やってほしいことを具体的に伝えるとか。 手が空いたら率先してタスクがないか聞くようにしてます。

Q10.趣味は何ですか?サウナ?

サウナです。サウナに入ることで新たなアイディアが生まれてくる瞬間が好きです。
平均したら週1くらいで行ってます。たまに会社の人と一緒に行ったり。ちなみにおすすめは戸越銀座の富士見湯さんです。

Q11.週末は何して過ごしてる?勉強時間は?

そうそう勉強時間は取らないですけど、今業務に必要な範囲の勉強だけはしてます。Linuxとかネットワークとか今基礎からやり直してます。
休みはゲームとか、家事したり、あと彼女に会うために月一で帰省してます。

最後にシンクドッグに入ろうと思ってる人へメッセージをお願いします!

私が後悔してることなんですけど、プログラミングだけじゃなくて、システムの開発工程とかどうやってシステムができてるか的な全体的なことを学んでおくんだよと言いたいです(笑)。

あと、ここの社風の良さって社員100名弱で綿密にコミュニケーションが取れてることが要因かなと思うので、チームで働くのが好きな人に来てほしいですね。あと思ったことどんどん質問してくれる人だとありがたいなって思います

応募フォームへ
入社年月
:2021年5月入社
前職
:飲食店(主にホールスタッフ)
所属部署
:エンジニアリング事業部

趣味はサウナ。